FC2ブログ





Sex、セックスで女性をいかせる方法!テクニック、仕方・ツボ・コツ■彼女・妻を満足させませんか?クンニ・体位・愛撫・指・オルガズム・オルガスム・オーガズムに導く丸秘極意秘儀。



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


女を100%イカせる方法★
女をいかせる方法 誰でも簡単

今日から実践

方法を簡単に解りやすく

テクニック 方法 コツ 伝授

リードミー↓からどうぞ、


女をいかせる方法

「閉経を迎えたら、エッチは出来ないとか、卒業」と思っている女性がいます。しかし、
実際はエッチをする年齢に上限は無いのです。確かに、SEXの目的が子孫繁栄の生殖行為なら、閉経すると卒業なのでしょう。生殖の為にSEXをしている事が長い夫婦生活の中で、何回有ったでしょうか?今晩は「子供を作るぞ!!」と意気込んで、SEXしたことを覚えていますか?そう言われれば若い時にそんな時があったけ?の程度です。記憶の中のSEXの殆どは、避妊を工夫していたのです。
何回と無く、お話してきましたが、SEXの99.99%は生殖行為が目的なのではありません。
男女の愛情の表現の究極的な目的として、そして快感の追求のためのSEXなのです。

快楽の追求と聞くと、不道徳や背徳に似た響きで、眉をひそめる人も多いのでしょう。そういう道徳の仮面は、片意地張らないで脱ぎ捨てることが若さと健康には必要なのです。京都大学名誉教授「大島医学博士」はこの著書の中でこう説明しているのです。「ヒトの脳は、体験した記憶と快感によって発達するが、こうした報酬活動に深くかかわっているのが、大脳辺縁系と前頭連合野といわれる脳の部分だ。いわゆる「原始的な脳」である大脳辺縁系は、ヒトの生命力の強さ、たくましさ、動物感性の豊かさをもたらすが、本来、ここは性欲、食欲の中枢であり、感情の心を営む場所である。自律神経を支配することから、「内蔵脳」とも呼ばれ、ホルモンをもコントロールする。いわば原始以来、大地に根ざした生命の源を生むところだ。」
脳に快感を与えると、脳は大いに発達するということなのです。「脳には快感神経がある。A10神経とも言われるが、ほぼ全脳にはりめぐらされ、脳が難題を解いたり、好奇心が満たされたりすると、この神経に「快感の伝道師」とも呼ばれる脳内ホルモンが分泌される(最近この快感物質のことを「脳内モルヒネ」と呼ぶ人もいる)
ヒトが「楽しい」「気持ちが良い」と感じるのは、究極的には、ベータ・エンドロフィンという脳内ホルモンの影響らしい。
このごろ、よく物忘れをする、ヒトの名前をド忘れする、などというのは、典型的な脳の老化現象、記憶の神経回路がさびついている証拠だ。ここで考えたいのは、新鮮な刺激がない日々、なんとなくダラけた生活をおくってきた結果が、脳を早く老化させてしまうということだ。

まさか京大の名誉教授の医学博士です。接的に、「SEXが老化防止になるので、どんどんSEXをしなさい」とは明言していません。それでも内容は、脳の若返り、老化防止に、新鮮な刺激と、快感は絶対条件と言っているのです。

最近、良く笑う人は、病気になりにくく、ガンにもかかりにくいと言われています。そして若々しいと言われています。これも、同じく脳からの快感ホルモンが分泌されることで、脳の若返りだけでなく、自然に全身へのホルモンのバランスが正常に戻されたり、全身の細胞が活性化している証拠なのでしょう。

更年期の女性は、よく性交痛を訴えます。この性交痛を聞くと、性交痛が普通のように錯覚する女性もいるようです。そして、友達が痛いといっていたので、痛くもないのに、痛いような錯覚をしてしまうのです。その結果、自分から、SEXを遠ざけてしまいます。更年期の女性は、結婚生活も長くて夫婦関係はマンネリになっていますので、胸のときめきも、濡れることもありません。更年期のなせる業でもありますが、肉体的な悪条件に、心の持ち方までも自分から悪くしていっては、濡れるわけがありません。更年期には、男女の工夫と知恵が必要なのです。

閉経後に、エッチをしたらいけないとは思わないものの、閉経後にSEXが、減少するのが世の常。これは、閉経したら女ではなくなったという、心理からなのでしょう。一丁あがり、自分で女性を放棄しているのです。自分で女性を放棄してますから、女性としての興味や、関心にふたを閉めてしまうのです。これで、脳への刺激は少なくなって、老化現象を加速させていくのです。

閉経を迎えたら妊娠の心配がありません。自分の心と体を開放して、何の心配も無く生で心ゆくまで楽しむことができます。男も何の気兼ねも遠慮もせずに放出できるのです。男にとっても、この快感は心の底から満足と充実感を得る事が出来ます。

SEXをすることは、男と女の愛情の交換だけでなく女性をいつまでも若々しく美しく保つ秘訣でも有るのです。倦怠期に入ると愛する人と結ばれるという心のときめきは、少ないものの、そこは中高年の、経験と知恵で雰囲気や場所を工夫することでカバーしてあげましょう。
ゆったりとした、大人のSEXは、十分に時間とテクニックを駆使することができます。SEXでの前戯や、オーガズムが脳を刺激してドーバミンやβ-エンドルフィンという快楽物質を放出させ、これらの快楽物質は、意識しなくても内臓や血管などの器官を働かせている自律神経に働きかけます。そうすると、内臓や血管が活性化され、結果として、老化防止、健康増進されていくのです。











 SEXによって、肌の潤いや目の輝きも増し、髪はつややかになり、若さを取り戻す事もできるのです。
脳で性欲をつかさどる部分は、同時に食欲もコントロールしているのです。このことは性的快感をうけて、興奮すると脳が錯覚をして食欲が満たされてしまう事も有るのです。
イライラしてやけ食いをする女性が多くいることは、ご存知のとおりです。性的に満足していると、よけいな食べすぎを防ぐ事もできるのです。SEXによって女性ホルモンの分泌が活発になれば,ダイエット効果が期待できる1石3鳥ぐらいの効果が期待できるのです。

「若くもないのに、SEXなんて・・」「浅ましい」「いやらしい・・」とかいう考えは、間違いなのです。
年だからといって、異性への興味も関心も閉ざしてしまう考えは、実は恐ろしいことなのです。この年だからの考えは、セックスを引退するばかりでなく、異性への興味も関心もなくしてしまいます。関心がないから、化粧なんかするわけがありません。髪はボサボサ、着ている服は汚れてよれよれ、中には、体から異臭を放っていても、平気の平左。それでも、まだ、好きなことに没頭しているのであれば救いがありますが、このタイプは、興味の対象が閉ざされるのは、異性やセックスだけにとどまりません。この興味と関心の対象が極端に減ってくることが、大きな問題なのです。このことは、脳や、体に新しい刺激や興奮を無くして行きます。新しい刺激や興奮がなくなってくると、脳や体は確実に老化のスピードを速めます。

脳や体の健康の維持や若返りには、興味の対象が拡がったり深まったりすることが必要なのです。年だからという考えが、老化現象のスタート地点に立ったと思っても間違いないようです。

年だからといって、生理的に、自然に異性への興味や関心が無くなってくるのでしょうか?自然に関心がなくなって行くことは無いのです。生理的に、動物的に見ると、自然に関心はなくなることはありません。
年だからという言葉で、自分で興味や関心に蓋をするしたり、自分で洗脳していくのです。

若さと美しさを保つためにも、ときめく心と、SEXは不可欠と思っても言い過ぎでは有りません。

 フェラとクンニマニュアル                                             TOP
テクニックで特に質問が多いのがフェラチオなのです。このフェラについてご説明しておきましょう。その前に、中学生、高校生からの相談です。

職業: 高校生  年齢: 17   性別: 女
相談内容: 高校生のミズキです。なかなか周りに相談できないので、ちょっと聞いて下さい。つきあって2ヶ月ぐらいの彼氏がいます。自分にとっての初彼氏です☆Hも経験しました。けど1つ問題が・・・。それはフェラです。なかなかうまくできません。彼が「練習練習~」って言って3回ぐらいやったことあるんですけどやっぱり気持ちいいとは感じてくれてなくって(><;)ていうか、彼のは大きいので、口を大きく開くことで精一杯であごがものすごく痛くなるんです。だからあまり奥まで口の中に入れることができません。
どーしたらいーっスかねぇ。「何ででかいんだよぉ~!」って叫びたくなります(笑)別にフェラがうまくできないからって彼は文句を言ったりするわけではないんですけど、やっぱりこっちも気持ちよくさせてもらってるから、向こうにも気持ちいいと感じてほしいです。う~ん、Hって難しい・・・。(あ、もちろん避妊は絶対してます。もし望まない子なんてできたら自分も赤ちゃんも傷つきますよね。)



職業: 中学生  年齢: 13  性別: 女
相談内容: 本当にくだらない相談なんです・・・。彼とのHの時にフェラをしてあげるんですけど歯があたっちゃうんです・・・。私はあんまり口を大きく開くとアゴがポキってなるんです・・・。
だからあんまりあけられないんです・・・。でも彼が「歯、あたってる・・・。」っていってきて・・・。
彼を喜ばせてあげたいんです・・・。なんとかなりませんか?



中学生、高校生にも、フェラチオがエッチテクの一つになっているのです。それだけに上手にできないと悩みとなってしまいます。

男なんて単純で馬鹿だから、セックスしたら「フェラ」をしてもらえるもんだと思っている。 あんなものしゃぶったって、女の子は気持ちよくもナントもないし、すすんで舐めてくれる娘なんているわけないじゃないか。というと、実はそうでもないのです。性の情報は、小学生のころから浴びるくらいに氾濫しています。フェラチオなんて見飽きるぐらいに見ているのです。フェラチオへの抵抗感はもともと少ないのです。

殆どの男性は、フェラが好きなのです。征服感と何よりもペニスへの直接の刺激は最高の快感なのです。女性は、少し慣れてくると、彼を喜ばせてあげたいという想いもあるし、このお○○ちんが私の身体の中に入って快感をもたらせてくれると思うと愛おしくて仕方なくなるし、そんな難しい理屈を付けなくても「欲しい」「舐めたい」「しゃぶりたい」っていう気持になるのは、自然なことなんです。気持ちのいいフェラは清潔第一、フェラの前にお風呂などで、きちんと洗うことが絶対条件。チンカスや、汚いペニスは快感どころか最低の男。愛する女性のために清潔なペニスが最低のマナーは忘れないで下さい。



フェラチオのテクニック



基本技は口と手の両方を使って  フェラもただ口に含めばいいというものじゃありません。実はかなり上手下手が別れて、始めは歯があたる、あごが痛いとなってしまいます。最初から口に含むことはやめて、口に含まないテクニックを覚えることです。少しづつ覚えて、慣れてきたら、自分で工夫することが大切なのです。どんなテクニックも同じテクの連続は、快感半減で、飽きが来ます。



ハーモニカ:横から唇や舌を這わせてる。ペニスに軽く手を当てて、横からハーモニカを吹くように唇を当てたり、舌を当てたり、口で軽く咥えるようにして、横に動かす。たっぷり唾液を使うことがポイント

尿道吸い:ストローをすうように。ペニスに手を添えて軽く握って亀頭の先端に口を添えて、ストローを吸うように吸う。手を添えた指で、強く握ったり、上下にピストン運動をすると単調さがなくなる。吸うだけの単調な動作から、指でのピストン運動や、口をつけての舌の先で亀頭の先端をくるくる舐めまわすテクは、歯も当たらず。あごも疲れず、初心者でもすぐにマスターできる。

裏スジ舐め:たっぶり唾液を分泌させて、上下に往復させる。裏スジは、ペニスの中でも感じやすいところ。カリ裏舐めと、交互にすると、フィニッシュする男性も多い。このテクは女性にとって、さほど難しくなくて効果絶大。

カリ首舐め:サオの部分とカリの段差の部分に舌を這わせる。カリの部分は、性感帯が強いところ。このテクは連続すると単調になるので、他のテクと複合するとよい。

カリ裏舐め:カリの裏側を、舌の先ですばやくレロレロ。舌の先の使い方では、このテクだけで、フィニッシュさせることができるくらい強烈。

亀頭吸い:亀頭をすっぽり口に含み、思い切り吸い上げる。カリの部分を含むようにして亀頭全体をくわえ、唇をすぼめてバキューム。カリの真上に唇が当たるようにしてもいい。そして、 口に含んだ部分を全体的に舌でナメナメしよう。口の内側にペニスをフィットさせてピストンすると、強烈。 唇をぎゅっとすぼめて、亀頭を唇で滑らせるようにして出し入れする。 これらの行為の時、忘れてはいけないのが、棒に手を添えること。ディープスロートよりも難しくない。

会陰部なめ:通常アリのトワタリの部分を舌の先でレロレロ。玉袋と肛門の間をアリのトワタリといって、思った以上の性感帯。ここを舌の先で刺激したり、舌全体で舐める。これは、玉袋吸い、玉袋舐めと変化をつけると、高等テクニック。

玉袋吸い:強く吸い込みながら、舌先をこぎざみに動かす。ペニスだけでなく睾丸愛撫も、男性は喜ぶ。この動作を場所を変えながら、大きく吸い込んだり、玉を唇に挟んで刺激を与える。手は、ペニスをつかんだり、ピストン運動させたり、アリのトワタリを刺激したりする。

玉袋舐め:舌先を尖らせ、しわをなぞる。玉袋吸いと、同時に行うと効果絶大。

尿道舐め:尿道の割れ目に舌をねじ込む。ペニスの先端の両側に指を添えて、ゆっくり広げると尿道が開いて穴の内側が見える。そこに、舌先を固く尖らせて少し入れたり、舐めたりする。これは慣れるまでは男の子も痛い。でも、やがては快感にかわる。

デイープスロート:奥深くまで咥え、全身を使って、大きくピストン運動させる。歯を当てないように大きく咥える。唾液は分泌できるだけ多く分泌させて、こぼれ出すぐらい多いほうが効果的。唾液の卑猥さと真剣さが男にペニスだけでなく、視覚、聴覚からの快感も与えてくれる。咥えている時に、舌や唇の動きに変化を与えると、最高の快感が伝わる。高等テクニックで、歯の先を軽く当てて、噛むのは慣れてから試して欲しい技。咥えているのが辛くなったら、他のテクニックに移って、息が整ったらまた再開するの連続技で、攻撃する。このテクニックで殆どの男性はフィニッシュして果てる。

これらのテクニックは、単独のプレイでは、どうしても単調になってしまいます。いろいろなテクニックをタイミングよく駆使して変化をもたせることがポイントなのです。どう変化させるかはまさに個人のパーソナリティ。彼の喜ぶ様を見ながら、自分なりのテクニックを磨いて欲しいものです。

フェラチオと同時のアナルへの刺激は、アナルプレイができるようになってからで、普通の男性は嫌がる。嫌がることは無理にしないことがエッチプレイのマナーというもの。

フェラチオのテクニックは、愛する二人の間では、女性に覚えて欲しいテクニックなのです。
女性が妊娠や、生理でSEXできない時に、精力旺盛な彼の浮気防止にフェラは、威力を発揮するのです。

お口の中にザーメンを出されたら、チャンと口で受けてあげること。これが大切。アダルトビデオでは、ザーメンを飲み干すことが多いのですが、女性によっては、エグつくことも多くて、結構大変。ザーメンそのものは、水分と多少のたんぱく質で、飲み干しても体に害は全くありません。それでも、飲み干すことを、強要することは厳禁です。あくまでも、女性の意思で好きなようにすること。
ザーメンを口で受けてあげたら、ペニスの根本からこそげるようにして唇を這わせて絞り出し、亀頭も舌でキレイに拭ってあげる。それから、吐き出すも、飲み込むもお好きなように。
フェラチオの相談はしてあげる女性から。それなら、クンニリングスの相談は男からと思うのですが、男からの相談は、全くありません。こちらも女性からの相談なのです。

職業: 主婦  年齢: 31  性別: 女
相談内容: はじめまして。突然の相談で恐縮ですが、よろしくお願いします。
6つ年下の彼がいますが、性の不一致?で悩んでいます。
彼は女性経験が豊富なようで、Hも自信があるようです。あそこに真珠も入れています。(普通のサラリーマンの人です)私はこの歳まで自分はHに対して、過去のパートナーとの問題も特に無かったので、普通だと思ってきました。ところが彼は私とのHが物足りないようなのです。
私自身が年齢・容姿などのコンプレックスがあるため、精神的に解放されないというのも、大きな原因でもあるとは思います。具体的に述べます。
①Hのとき明るいのがいや。身体に自信ないので、よく見られたくない。
②クンニが嫌。恥ずかしさが先にたつからか、気持ちいいと感じない。
③アナルを要求されたけど、痛いだけで全然無理。←これってやっぱり膣よりアナルのほうがきついから、男の人がいいもんなんですか?それとも女のほうがよくなるから、やってみろってこと?
彼のような人からみたら、私はベッドでつまらない女ってことになるんでしょうか?
今は彼のほうが私に合わせてくれていますが、私の愛情に不信を持ったり、男としての自信を喪失しつつあるようなんです・・・全然違うんですが・・・
このままでは彼に浮気されたり、別れを言い出されるんじゃないかと、すごく不安なんですが、やはり上記のようなことをされると、冷めてきて拒否してしまうのです。

結構、女性の悩みで多いのです。何でもアリのエッチテクの時代でも、全部が全部、何でもアリとは違います。恥ずかしい、明るいところで見せるものではありません。明るいと、集中できない、感じない。こういう女性も多いのです。こういうときに無理強いしては、せっかくの愛の交換、快感の共感が台無し。
クンニリングスは、無理強いはだめ。それでも、多少の羞恥心は、興奮をあおることもあって、その判断は難しいところ。65%の女性が、お風呂に入った後なら、クンニOK。10%は積極的に舐めて欲しい。絶対イヤなのが、25%。こういうことも考えながら、実行しましょう。

クンニリングスのテクニック

女性は、最初はどうしても恥ずかしいもの。恥ずかしさの原因は、「性器の形や色が変だったら」「嫌われるのでは」というものです。「きれいだよ」などのフォローが、羞恥心を取り除く第一歩なのです。

男性の愛撫が女性の性器へ近づく頃は、女性の興奮も非常に高まっているはずです。脈拍もかなり早くなり、息も荒くなっています。声もいつもと違い喘ぎ声だったり、上ずったりしてきます。性器自体も、熱く充血し、大陰唇も小陰唇も、大きく膨らんで、愛液もたっぷり流れているに違いがありません。
 クリトリスには、たくさんの神経が集まっており、その敏感さは、他の性感帯とは、比べ物にならないほどです。クリトリスへの愛撫は、男性の指や唇、舌などのあらゆるテクニックを駆使し、女性を絶頂へと導く、最大のセックスイベントとなるものです。男性は、片方の手で、女性の乳房を愛撫し、もんだり乳首にキスをしたりしながら、もう一方の手は、徐々に下腹部に移動させ、下腹部を軽く撫でて、ヘソくすぐり、そして陰毛を撫で、恥丘をすべらせいよいよ外陰部へと迫るのです。このとき、いきなり外陰部を愛撫するのではなく、まず陰毛や恥丘をさするように優しく愛撫します。それから内ももへと及び、ここでも手のひらで、さすったり、揉んだりしながら、まず性器の周辺から攻めるのです。 

陰唇口技

舐めあげる:小陰唇の内側、外側の付け根あたりを、舌先で上下に往復する。肛門から、会陰にかけて唇や舌先で、圧迫しながら、上へ舐め上げる。

バイブレーション:小陰唇を唇で挟み、頭を上下左右に振って、バイブレーションをかける。

吸う:小陰唇を唇で挟み、軽く引っ張ったり、吸ったりする。

膣口技

舐めまわす:小陰唇の内側全部を、舌のざらざらを利用してなめまわす。舌先を硬くして膣口を跳ねるように左右上下に激しく振る。

割り込む:指やペニスの代わりにゆっくりと小陰唇をかき分けて、舌先を割り込ませる。頭を前後に振って、ピストン運動する。

吸う:膣口にぴったり吸い付き、奥からあふれてくる愛液をすすりあげる。ジュルジュルと音を立てると、女性への刺激は最高。

突っつく:割り込む動作と同じだが、ピストン運動より、軽く舌先だけの動作。

クリトリス口技
Gスポットと並んで、絶頂の最大のポイントがクリトリスです。ここの愛撫だけでも、イカせることができるクリトリスは、男性のペニスと感じ方が同じなので、男性は、自分がされたいことを連想して愛撫することです。

唇で掴む:唇で軽く挟み、引っ張ってあげたり、舌先でチロチロ舐めたり、唇を左右に動かして複雑な刺激を与える。

舌で転がす:舌を伸ばし、クリトリス周辺を円を描くように舐める。最初は外側から始め、円を狭めていくと、焦らしの効果で、快感が倍増する。

舌で突く:舌先で、リズミカルに軽く突っつく、

バイブレーション:舌先で、上下左右に、こぎざみに震わせる。クリトリス口技でも最高に感じるテク。


クンニ発展技
クンニにしながら、手や指を遊ばしているのは、初級者の証拠。クンニしながら、乳房、太もも、Gスポット、肛門の同時愛撫が、上級技というものです。愛撫は、常に何種類も併用させて同時進行が、高度の快感へ誘う秘訣なのです。

クンニを絶対必須のテクニックと思って、いつでもどこでも、しようとする男性もいますが、女性のおりものが多いときや、生理の時は止めたほうがいいでしょう。人食い人種のような口になることは、問題無いのですが、こういうときは、病気を写したり、もらったりするので、マニアといえども遠慮したほうがよさそうです。
 愛の四十八手                                         TOP 

☆愛の四十八手
 四十八手の名前と解説を挙げました。写真は掲載していませんが、名前と解説で、 どんな体位か想像してみてください。その想像も結構いいものです。

モデル募集!!四十八手のモデルを募集します。
☆男女それぞれ1名:20歳まで。
☆下着をはめての撮影。(撮影日は打合わせ)
☆名古屋付近に在住。
☆謝礼:3万円。
☆秘密は絶対に守ります。
☆希望者は相談コーナーから連絡下さい。


時雨茶臼(しぐれちゃうす) 騎上位の一種。時雨とは濡れた結合部が男性の目の前にさらされると言う意味。

御所車(ごしょぐるま) 「時雨茶臼」のまま女性が90度回転

宝舟(たからぶね) 松葉くずしの女性上位スタイル。女性が男性の片足を持って起き上がる。

窓の月(まどのつき) 後側位の一種。二人が同じ方向を向いているので、夜に窓から見える月を眺めることができる、というのが名前の由来。

燕返し(つばめがえし) 「窓の月」からそのまま男性が体を起こし、女性の太腿をかかえて後ろに反らせる。燕が空を飛ぶように美しいことから、この名前がついた。

乱れ牡丹(みだれぼたん) 座位の一種。鏡に映せば結合部分が丸見えに。

絞り芙蓉(しぼりふよう) 「乱れ牡丹」で男性が女性を抱きかかえたまま、体を後ろに反らせる。そして片手で乳房を、もう一方の手で、クリトリスとヴァギナを同時に愛撫する。

撞木ぞり(しゅもくぞり) 一息つける休憩用の体位。背後位女性上位版。

鳴門(なると) 座位の一種。女性が片膝を立て、鳴門の渦潮のように左右に腰を回転させる。

ひよどり越え(ひよどりごえ) 背後位の一種。女性が男性の腰にクリトリスを押し付けるように下から上に動く。

本駒がけ(ほんこまがけ) 特に和服の場合、裾だけをからげて行う座位の一種。

百閉(ひゃくへい) 騎乗位の一種。クリトリスを男性の恥骨に押し付けるように、前後に腰を動かす。

立ち花菱(たちはなびし) 女性が立ったままで、クリニングスを行う。

つり橋(つりばし) 女性が仰向けになり、腰を浮かせたところに挿入。

後櫓(うしろやぐら) 立位の背面位。挿入しやすいように女性が柱や壁につかまってお尻を突き出す。

仏壇返し(ぶつだんがえし) 背後位の一種。女性が四つんばいになったところに後ろから挿入。

手懸(てがかり) 後座位の一種。男性が椅子などに腰掛け、女性の腰を抱きこむ。

鯉の滝登り(こいのたきのぼり) 立位の対面位。男性が女性の腰を自分の方にひきつけながら、腰を前後に回転させる。「立ちかなえ」ともいう。

こたつ隠れ(こたつがくれ) こたつの中で行う対面座位。

こたつがかり 後座位の一種。女性がこたつ板の上に手をつき、その手を支点に腰を自由に動かす。

茶臼のばし(ちゃうすのばし) 女性上位の一種で、二人が体を密着させたまま、ゆっくりと縦ゆれを繰り返す。

碁盤攻め(ごばんぜめ) 台を使った背後位の一種。テーブルのない江戸時代に碁盤を使って行ったことからこの名がついた。

浮き橋(うきはし) テーブルなどを使った背後位の一種。二人が前後に動くと浮き橋のように揺れることからこの名がついた。

抱き地獄(だきじごく) テーブルなどを使った座位の一種。不安定さがまた違う快感を呼ぶ。

寄りそい(よりそい) 前戯の基本スタイル。男性が女性の横に寄り添って、乳房や性器などを愛撫する。

雁が首(かりがくび) 男性が仰向けになったところに、女性がフェラチオを行う。女性は足で男性の股をはさみクリトリスをこすりつける。

椋鳥(むくどり) 男性上位のシックスナイン。女性は男性のペニスが口の中に入り過ぎないように手を添えてコントロール。

二つ巴(ふたつどもえ) 二人とも横になって行うシックスナイン

しめこみ千鳥(しめこみちどり) 正常位の形で女性が膝を曲げる。ヴァギナが上を向き太腿の圧力で、ペニスを締め付ける。

しめ小股(しめこまた) 正常位のまま、女性がペニスを太腿で挟み込むようにして足首を交差させる。

しがらみ 正常位の一種。男性が女性にまたがる格好で挿入。足を絡めるため激しいピストン運動を行えないが、クリトリスの、摩擦とペニスの締付け感は大きい。

首引恋慕(きびひきれんぼ) お互いの首にひもをかけて行う対面座位。ひもの動きに合わせて体を左右に揺らす。

知非知らず(りひしらず) 知非知らずとは、ワケ知らず。いやがってなかなかセックスに応じてくれない女性を、ひもでしばって無理やり犯してしまったことからこの名がついた。女性は体の自由がほとんど効かない。

やぶさめ 騎乗位の一種。男性の首に紐をかけ、女性がそれを引きながら動きをコントロールする。

達磨返し(だるまがえし) 正常位の一種。女性の腰と太股をひもで結び挿入する。

帆かけ茶臼(ほかけちゃうす) 座位の一種。片足を男性の肩にかけて行う。

鶯の谷渡り(うぐいすのたにわたり) 唇、首、乳房、ワキ、性器と全身をくまなくオーラル愛撫。枝から枝へと鶯が飛びわたる様子にたとえてこの名がついた。

岩清水(いわしみず) 男性が仰向けになり、その顔の上に女性が座り込むようにしてクリニンブスを行う。

千鳥の曲(ちどりのきょく) 男性が仰向けになり、女性はフェラチオを。そしてもう一方の手で、男性の乳房などを愛撫。その格好が琴を引く姿に似ていることからこの名がついた。

獅子舞い(ししまい) 座位の一種。女性の両足を大きく開いたところに挿入。女性にも、男性にも結合部がはっきりと見える。

深山(みやま) 女性が仰向けになり、男性が両足を大きく開いてもち挿入。男性が結合部を見ながら腰を動かすことができる。

ひよどり越えの逆落とし   (ひよどりごえのぎゃくおとし) 女性が逆立ちしたところにクリニングスを行う。

抱き上げ(だきあげ) 手押し車のように女性の太腿を抱えこんで挿入。

押し車(おしぐるま) 「抱き上げ」のポーズのまま、男性が立ち上がる。このまま歩けば、女性の腰がよじれペニスを締め付ける。

松葉くずし(まつばくずし) 松葉が交差するように、お互いの足を絡めて挿入。このまま男性が立ち上がれば、刺激は倍増。

手梃かがり(てこかがり) 女性が仰向けになり、シックスナインの形から挿入。

菊一文字(きくいちもんじ) 女性が仰向けになり、両足を大きく広げたところに男性が横になって挿入。アナルセックスにも応用できることからこの名がついた。

裾野(すその) 松葉くずしで挿入したまま、お互いに上体を離して逆の位置になる。



sanko-_wwwocn.ne.jp/7Eyarugi/


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

日常のくだらないこと書いてマス

最近一人でラーメン屋に入れるようになりました。家族が東京にきたときは、おいしいところに案内してあげたいなぁ。 自分の雄姿に惚れ惚れ【2006/03/14 21:46】

なにこれ(笑)笑いが止まらない!!

「エレナちゃん。ラーメンもいいけど、たまにはマックにも来てよ。前は毎日ようにきてくれてたじゃん。」Σ(゚Д゚ υ)ハッ 誰ですか??・・・・・ 一人暮らし【2006/03/16 02:38】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。